テーマ:戦争

機動戦士ガンダムについて(ハイテク戦争余話)

 今も流行っているんですかねぇ。  25年以上前でしょうか。  2chのシャアネタって関係あるんですかねぇ。  しかし、良くできた脚本だったと思います。  アムロ少年は、兵隊に偶然されてしまった時、あれアルバイトの社会人見学とかぶります。  戦争の人殺しとはどんなこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火垂るの墓

 しばらく昔から、終戦記念日が近づくとお決まりのように放映されます。  野坂昭如さん原作です。  2~3度はちゃんと見た事があった記憶です。  もう見たくないし、子供にもあまり見せたくありません。  絶望感がひたひたとやってきて、ひとり、またひとり亡くなって、最後はみんな死んでしまいます。  野坂さんは過激…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国時代

 戦国時代について。いろいろな武将がいて、名言格言があり、歴史上も文化としても知識として持っていることは大切なことだと思います。私見です。しかし、よく考えてみれば、どこどこの合戦だとか、負けたので打ち首だとか、地方のお山の大将の領土、領地を増やしたいがための、醜い争いにしかすぎません。農民たちは所属が変わるだけで仕事の内容に何も変わりは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争

 いつかどこかで読んだんですが、戦争について。戦場に向かう戦士たちは皆さん最初は結構いやいやだそうです。(宗教に洗脳された方は別として)。やる気なくマシンガンの撃ち合いをしてるうちに流れ弾が自分のヘルメットに当たった瞬間、敵にカチンときて、おまえなにすんねんとなるそうです。雪合戦で雪が当たったときと同じ感じですかねぇ。そして昨日まで一緒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more