会計の時の私が・・いやいや私が・・について(譲り合い)

さっき、飲食店のレジで、私が払います。いやいや私が、ココぐらい払わせて下さい・・・・。やってました。



欧米ではその光景はありませんし、欧米人はボランティアやチャリティーを名乗らない者がどうしてと不思議がるでしょう。



しかし良いコミュニケーションだと思います。



その行為ででひどく傷つく人はいないし、つらそうでも悲しそうでもない。



逆になにか一生懸命?



あれはレジでの会計のタダを譲り合ってると考えるのが妥当だと思います。



時代劇でも褒美をと取らせるって行った時は誰も前に出ないのに、みんなの犠牲になってくれぬか。。と云うと、私が・・いやいや私がってなりますよね。



日本はいい国だなー。



妙なところで能動的な日本人といったところで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック