きし耳鼻いんこう科 思うままに (ポップス三線)

アクセスカウンタ

zoom RSS 刺青(タトゥー)について

<<   作成日時 : 2011/03/01 18:32   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

刺青(タトゥー)について。
画像


刺青(タトゥー)の善悪とか賛否を書くわけではありません。



先日の日本戦サッカーの試合。オーストラリアの選手。腕とかに単色のタトゥー目立ちました。



日本文化でアイヌを源流として探れば・・。

呪術的なものに起因します。

病気は気であり、邪気も気。どこから入ってくるかと言えば呼吸器である口。

風邪の基となる寒い空気の入ってくる、袖口(そでくち)や裾。

口ほどにものをいう眼周囲。

おのずとここに魔よけの刺青がきます。

これはアイヌの刺青の多い部位です。

アイヌ文様や柄、綺麗ですね。



江戸時代の多色の刺青は精巧さ、色の鮮やかさ、どれをっとても世界に類がありません。

他国の刺青はほとんどが単色。あっても淡色です。

それと比べ日本の刺青は鮮明な多色。

プリンタの昨今の様に質の違いも他国と歴然です。

美術の構図としても素晴らしいものばかりだと思います。

確か東大の解剖学教室かどっかに、刺青をされたどなたかの皮膚が、故人の強い意思により残っていたような気がします。

しかし、時代劇の島流しの目印であるのも、刺青です。



勇ましさ、セクシーさ。決意の表れ、罰。

いろんな意味の刺青があります。

個人的にはパンダやコアラ、漫画キャラクターであってもよいとも思います。

ほくろだけでもドキッとする場所もありますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








  • にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へ

  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ



  • うちな〜ショップ




    工工四エディター(無料工工四ソフト)城間建夫さん

    龍王刺繍企画

  • きし耳鼻いんこう科HP

  • きし耳鼻いんこう科・kishiclinicブログ
  • 刺青(タトゥー)について きし耳鼻いんこう科 思うままに (ポップス三線)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる