手足がなくても、優れた蛇の機能(ヘビ・巳・爬虫類・は虫類)

 当然進化の過程で、手足はありません。



 まっすぐ進めます。



 泳げます。



 飛べます。(ジャンプ)。



 木にも巻きついて登れます。



 手足があるものとほぼ同じことができます。



 大きなものが丸呑みできるように下顎(かがく・したあご)の正中がくっついてなく、左右に開くようにできています。それに伴い、喉頭蓋(喉頭のふた)から喉頭まで、大きなものが飲み込まれても窒息しないように、奥まり沈んだところにあります。



 変温動物なので、気温が下がると、体温が下がり、心拍数を十回程度まで落とせて省エネです。その代り体温が低い時にはすぐ動けません。



 長期間の絶飲食に耐えられます。



 他の動物は進化の過程で危険な動物だと脳裏に刻みこまれているため、見れば嫌がったり逃げたりします。



 私も足がすくんだり不意に見たりすればびっくりします。



 アフリカのある部族は、現地の言葉でヘビと叫んだだけで失神するそうです。



 私は好きな動物ではありませんが、機能的に素晴らしいと思っています。



 もちろん飼いたいとも触ってみたいとも思っていません。



 三線の皮は別です。・・勝手なもんですかね。

北村西望『福運(巳)』ブロンズ像
アート静美洞
商品の詳細 作品名福運(巳)作家名北村西望技法 ブロンズ像額寸21×12×14cm絵寸cm 新品 木


楽天市場 by 北村西望『福運(巳)』ブロンズ像 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

つか
2010年10月06日 21:26
ニシキヘビの皮は大好きですが。。。特にしっぽに近い一番皮!上等最高!!
生きてるへびは、たとえ小さくてもぞっとします。
大嫌いとはっきり言えます!!
ほんと勝手ですね(^^;

きし耳鼻いんこう科
2010年10月06日 22:00
コメントありがとうございました。三線皮しっぽの近くが上等とは知りませんでした。新しい知識をありがとうございました。

この記事へのトラックバック