きし耳鼻いんこう科 思うままに (ポップス三線)

アクセスカウンタ

zoom RSS 火垂るの墓

<<   作成日時 : 2009/08/12 07:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 しばらく昔から、終戦記念日が近づくとお決まりのように放映されます。

 野坂昭如さん原作です。

 2〜3度はちゃんと見た事があった記憶です。

 もう見たくないし、子供にもあまり見せたくありません。

 絶望感がひたひたとやってきて、ひとり、またひとり亡くなって、最後はみんな死んでしまいます。

 野坂さんは過激な側面も持ち合わせた方なので、戦争とは、ただただj悲惨なだけだと、それさえ分かってもらえればいいと言う意図だと思いますが。

 少し調べましたが、火垂るの墓のせいた?さん、ご自身の体験記のようです。

 それにしても悲惨すぎます。コメント自体ナンセンスかもしれませんが、映画の中に夢や希望のかけらもありません。

 フランダースの犬の最終回もあまり気分の良いものではありませんでしたが、火垂の墓は、ケタ違いです。

 今でも、節子という名前を聞いただけでゾッとします。

 いつまでもいつまでも平和で戦争のない日本であれと、祈ります。
火垂るの墓 完全保存版 [DVD]
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
2008-08-06

ユーザレビュー:
戦争を題材とした作品 ...
なぜベストをつくさな ...
次はブルーレイ?画質 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








  • にほんブログ村 音楽ブログ 三線・沖縄民謡へ

  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ



  • うちな〜ショップ




    工工四エディター(無料工工四ソフト)城間建夫さん

    龍王刺繍企画

  • きし耳鼻いんこう科HP

  • きし耳鼻いんこう科・kishiclinicブログ
  • 火垂るの墓 きし耳鼻いんこう科 思うままに (ポップス三線)/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる