BEGIN(ビギン)

 私は現在BEGIN(ビギン)の大ファンです。



 偶然ですがイカすバンド天国(三宅裕二司会通称イカ天)で10週勝ち抜くところも全部見ていました。

 それからしばらくBEGINは、あまりヒットがありませんでした。



 12年ぐらい前から先島諸島の人の心に憧れ、いつかは先島の人の心に自分の人間性が近づきたいと思いがつのり、だいたい1~2年に一度ぐらいは訪れるようになりました。

 あちらに行くとおおむね何処でも三線音楽が流れています。いいなー落ち着くなーと思っていました。



 7~8年前でしょうか、そのころTHE BOOMの島唄、BEGINの島人の宝がヒットしました。

 5年程前より自分でも弾いてみたいと思い三線を始めました。長文INTRODUCTIONで申し訳ないです。



 これから本論です。先日BEGINの15周年LIVE DVDを観ました。

 島唄、Bluesとてもよかったですが、曲間にBEGINのMCの最中、観客席の子供が突然大声で泣き出しました。



そのときですBEGINの比嘉栄昇さんが、お母さん、そのまま席を立って表に出ないでください。僕たちは気になりません。

そこで少しの間じっと耐えてください。しばらくすれば泣き止むでしょう。

そしてその子供に、僕(子供)、泣きたいときにはどんな大声で泣き叫んでもいいよ。

おじさんは僕(子供)よりもっと大きな声で歌うから、だいじょうぶさー。

高僧でもなかなかこんなことは言えませんよ。



感動しました。懐の深さと呼ぶのでしょうか、器の大きさと呼ぶのでしょうか。

最近、背筋に電気が走るような思いはあまりなかったので。いいものを見せていただきました。



 当然ファンクラブにも入会させていただきました。

【三線楽譜】 「ビギンの唄本 オモトタケオ」
えるおきなわ
涙そうそう 風よ イラヨイ月夜浜 竹富島で会いましょう かりゆしの夜 がんばれ節 昔美しゃ、今美しゃ


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック